2006年11月18日 (土)

ELEVEN FIRE CRACKERS

Eleven_fire_crackers_1 ELLEGARDEN[ELEVEN FIRE CRACKERS]★★★★★

人気爆発中のELLEGARDEN、5作目「ELEVEN FIRE CRACKERS」。中身は相変わらずのメロコア基調の、エモ入りの、パンキッシュ風味なサウンドとグランジ色の強い歌詞。(初期よりは押さえられている)いつもと変わらない路線なのだが、サウンドがより良質になっていい感じww激しい中に何か悲しさを感じるタイトルトラック「Fire Cracker」、細美いわくエルレの最高傑作「Space Sonic」、”うるさい”と”綺麗”の奇跡的融合作品「Gunpowder Valentine」、何かを訴えかけるロックナンバー「Salamander」など、いい曲を挙げれば全曲すばらしいとしかいえない!!だけど、なんていうか今までのアルバムではなにか”パンク”を感じさせるものがあったのだが、今回の作品はそれがなくなり万人ウケするような出来になっている。別に悪いことじゃないんだけど、なにか寂しい・・・

1.Opening

ダークで、ギターのノイズのようなイントロ

2.Fire Cracker

イントロから爆発するタイトルトラックww綺麗な歌いだしから、徐々にペースアップしていき、サビはブワッとエモーショナルなサウンド・・・かっこよすぎ・・・

3.Space Sonic

シングル。俺がELLEの中で一番好きな曲。もう始まりから終わりまで全部が聴きどころ。信じられません・・・だんだんスピードアップしていきなり綺麗で静かなところが出てきたり、サビでいきなりドカァァァァァ!!!きゃぁあああああああああって感じ。短く例えるなら「綺麗ロック」

4.Acropolis

ここちいいギターリフをバックに、静かで気持ちいいサウンドを展開。この曲のサビも綺麗な感じです。なんかこんな感じの曲最近エルレ多いね。。いや、悪い意味じゃなくて、いい意味でね。間奏が心なしか弱い気が・・・

5.Winter

言うまでもなく「冬」。最初タイトルを見たときバラードかと思ったけど、違うね。同じテンポで英語の歌詞と日本の詞が交じり合います。最初はなんと思わなかったけど、聴いてるうちにすげぇ味が出てきて、「あぁ・・・これいい・・・」と思う曲ww

6.Gunpowder Valentine

かっこいいメロディアスでスピーディなイントロから、オモチャ箱を倒したような歌が展開。かとおもったら、王道の綺麗なサビで、ちゃ~んとまとめてきましたww

7.アッシュ

ここにきてもスピードを一向に落とす気配がない。いい傾向ww一定のリズムとサウンドから、味のあるサウンドで”聴かせるロック”を展開wwはんぱねぇww

8.Salamander

6thシングル「Salamander」。これも単純で聴いていて飽きない作りになっていてサビがハンパないwwwアルバム先行発売で、つまりこのシングルが発売されている頃にはアルバムの構成は完成していた。(レコーディングはわからないけど)

9.高架線

綺麗で、なにか優しいバラード。なにかリズムがいいwwサビに入るのがいいんだけど、とても綺麗でかわいい感じのフレーズ。けど、歌詞はなんだろう・・・なんか良くわかんないけどいい曲です

10.Alternative Plans

シングル「Salamander」のカップリング。静かでこもったはじまりからサウンドも安定し、メロディアスなサビを織り交ぜた完成度の高い作品。

11.Marie

スピーディできき応えのある「Eleven Fire Crackers」のシメ。サビはかなりメロディアスでかっこいい・・・収録時間が短いよぉ・・・(実際ふつう)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月11日 (水)

RIOT ON THE GRILL

Raioxtutoanndogaru_1 ELLEGARDEN[RIOT ON THE GRILL] ★★★★☆

ハイスタが死んでインディーズロックシーンが低下した現在。突如現れた新生児、ELLEGARDENの4thアルバム。あれ?ゆっくり??とおもったらいきなり爆発するオープニング『Red Hot』や、心地よいパンクナンバー『モンスター』、『虹』。斬新なロックナンバー『Snake Fighting』などとにかくキラー・チェーン満載!8万枚の大ヒットを記録した前作『Pepperoni Quattro』を超える作品に仕上がっている!

1.Red Hot

ゆっくりのしっとりサウンドからいきなり爆発するキラーナンバー!!!これはダメだろ・・・と思うほどでサビ聴いて気絶(いいすぎww)このバンドは毎回良質なサウンドを聴かせてくれる。もし聴き飽きたらPVみてもう一回聴きたくなるww

2.モンスター

始まり方がまずスカッと気持ちいいww「そ~ゆ~2つとない宝物をあつめて~♪」このバンドはサウンドが目立って歌詞を見ない人がいるけど見たほうがいいよww

3.Snake Fighting

「モンスター」から繰り広げられるロックナンバー!ロック調の部分と綺麗なメロコアのようなサビが巧みに入れ替わって聴きごたえのある曲になっている。

4.Marry Me

歌詞と曲が可愛らしい。これは何回も聴いちゃうねwwwカラオケで歌うべし。

5.Missing

唯一のシングルナンバーかな??綺麗なイントロと細美の声が絶妙。オリコン初登場16位で4万枚のヒットを記録している。サビがなんとも切ないパンク。

6.Bored Of Everything

かなりさわやかなイントロwww本当このアルバム捨て曲ねぇなぁww

7.TV Maniacs

こいつもなかなかのロックナンバー。サビとかかっけぇ。なんかアクション映画の主題歌みたいだなぁwww

8.

希望をもてる歌詞を切ないメロディにのせてお送りする8曲目♪「積み重ねた思い出とか、音を立てて崩れたって、僕らはまた今日を記録に変えていける♪」なんて歌詞普通思いつかないよ、本当。ww

9.I Hate It

しっとりと聴かせてくれるバラード。ELLEGARDENはどんな曲も形にハマってるバンドだなぁ・・・いい曲だけど、このアルバムでは一番下。

10.BBQ Riot Song

最後に持ってきたメロコア調MAXのナンバーwwこれはシメとしても最高だけど、これだけ単体で聴くのもかなりいいwwで、2:05ってのは短い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月23日 (水)

BRING YOUR BOARD!!

Bring_your_board_1 ELLEGARDEN[BRING YOUR BOARD!!]★★★☆☆

クセのあるロックサウンドと細美のクリアな声が魅力のELLEGARDEN。そんな彼らの2thフルアルバムが今回紹介する「BRING YOUR BOARD!!」。収録されてる曲の中でやっぱりシングルカットもされた「ジターバグ」がカッコいいww「No13」も捨てがたいけど、やっぱ「ジターバグ」が一番ですwwいいアルバムだけれど、3作目の「Pepperoni~」や4作目の「RIOT~」ほどパンチがない気もする。前作「DON'T TRUST ANYONE BUT US」と同じメロコア路線だけど、曲アレンジのキャパシティが広がっている。

1.Surfrider Association

メロディックパンク最高!と叫びたくなる!!!!ジターバグカップリングの「Cake And Ale~」のハイスピードバージョンみたいな感じかな?とにかくELLEGARDENの曲は本当に聴いてて毒がない。

2.No.13

ふとTrack-13にもってきて欲しいと思う曲wwこの曲はとにかく明るいww落ち込んだ気持ちなんてマヂ一発でぶっ飛ぶ!

3.ジターバグ

いわずと知れた彼らの代表曲。今日のELLEGARDENの人気が出る前にコアなELLEファンの間でカリスマ的存在だった曲。俺はこの曲が大好きだあああああああああ!!!!

4.A Song For James

パンチが弱い気がするけどいい曲。サウンドマジハンパねぇwww「Bare Foot」のカップリングとタイトルが似てる・・・

5.Wannabies

ノリのいいサビと相変わらずの良質なサウンド。個人的にはこういう曲もかなりドツボww

6.Insane

イントロのアコギと細美の美しいコラボ!フォークソングもバリバリやれますねwwこれも元気の出る歌。他の曲と違うのはジワジワ来るところ(?)

7.My Friend Is Falling Down

綺麗なバラード曲。まぢ歌詞をみなくても涙が出てきそうになる・・・

8.Dancing In A Circle

始まり方、つぅかイントロ大好き!サビもやばいねwwかなりさっぱりすっきりとした曲でぇす

9.Cuomo

この曲メッチャいい!けど短い。ちなみにこの曲のタイトルはELLEGARDENボーカルの細美がリスペクトするWeezerというバンドのボーカル、リバース・クオモの名前から取ったらしい。

10.金星

この曲は聞かなきゃ損です。落ち着いた歌いだしから「ねぇ♪」からはじまるサビ。もう全部完璧黄金比!!!ELLEGARDEN最高!

11.So Sad

ドラム連打で始まるなんかELLEっぽくない始まり方の曲。けど細美の声聞くと、「あ、ELLE」と思うwwとってもサウンドが綺麗で聴くきやすい

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月22日 (火)

My Own Destruction

Maioundesutorakusixyon_1 ELLEGARDEN[My Own Destruction]★★★☆☆

パワー・ポップを確立した「泣き虫ロック」Weezerをリスペクトするボーカル細美。彼を中心に結成されたELLEGARDENの2ndミニアルバム。他のアルバムやシングル曲に比べるとパンチが弱い気がする・・・ていうか「右手」最高。

1.(Can't Remember) How We Used To Be

爽快な気持ちいサウンドと細見のすんばらしい英語の発音!だけど相変わらず歌詞は暗いww「死ぬまで君の事を心配したりはしないよ(日本語訳)」

2.Under Control

年の差カップル?の話。なんか最後ヤケになって「僕のことがわかるのは彼女だけ」みたいなこといってる・・・サウンドはかなり明るい感じなのになぁ。サビも気持ちいですw

3.右手

これはやばいです。エルレはメロコア基調の軽快なサウンドに悲しい歌詞をのせて歌う天才だと思います。ていうか声がいい・・・「僕らの右手は♪」

4.Mouse Molding

イントロは「THE END OF~」と同じ系統?歌詞は面白いwwなんか熟年夫婦の奥さんが、夫の不満を歌詞にした感じwwそれを若々しいサウンドでお届けww

5.Jamie

サビが本当に大好きww「oh~Jamie♪」ってこれは単純にサウンドだけで楽しめる。歌詞は相変わらず暗いけど、まぁドンマイww

6.おやすみ

「さよなら~おやすみ~♪」で始まるナイス曲wwシメにふさわしいかなりの大作!!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月21日 (月)

DON’T TRUST ANYONE BUT US

Dont_trust_anyone_but_us ELLEGARDEN[DON’T TRUST ANYONE BUT US]★★★☆☆

いまや人気爆発中のELLEGARDEN。この「DON’T TRUST ANYONE BUT US」はエルレ初めてのフルアルバムで、タイトルはシングル「指輪」のカップリングに入っている「DON’T TRUST ANYONE BUT US」と同名。全体的にはやっぱ初期って感じでグランジ要素がある。名曲「サンタクロース」、「風の日」を筆頭に、しっとりでパンキッシュな音を聴かせる「月」などで全体をまとめた良い一枚。かなりのできばえだけど、ELLEGAEDENのこれからでるアルバムに比べたら見劣りしてしまう部分もある。ということで星三つ。

1.My Favorite Song

味のあるドラムサウンドではじまるオープニングソング。ギターサウンドが上質で、聴いててこれだ!と思えるwwぜひライブの最初にやってほしいww

2.サンタクロース

個人的には、もっとアルバムの最後の方に持ってきてほしかったなぁ・・・なぜならハンパなくいいから!!!始まり方!!そしてサビへの移行、サビは芸術物。ていうか歌詞がハンパねぇ・・・

3.Can You Feel Like I Do

ゆっくりなイントロと、始まりのすばらしさに浸って欲しい。絶対にしっとりとしたいい味のサウンド。エルレは本当になんでも出来るバンドなんだなぁ

4.Bare Foot

エルレのファーストシングル。しかし、このマキシの前にミニアルバムの「ELLEGARDEN」を発表していたので、作品としては二作目。いい曲だけど、これ以降のマキシには負ける気がする

5.指輪

しっとりと聴かせるセカンドシングル。サビで一気に盛り上がるが、そのほかのサウンドはほとんど皆無。ある意味で味がある。ある意味で手抜き。ちなみにこのシングル「指輪」のカップリングは、このアルバムと同名曲「Don't Trust Anyone But Us」

6.

来た!と思える曲。とりあえずシングル化してもやってけるよね、「サンタクロース」にしても「風の日」にしても。雑音から綺麗なギターサウンドと気持ちいいクリアな細美の歌のタッグはもうとめようがない。日常生活を歌詞化していて、なんとなく聴ける最強曲。

7.45

セカンドシングル「指輪」のカップリングで、曲が終わってしばらく聴くと「月」のフレーズが!!こもったギター&ドラムサウンドのイントロ。個人的にはサビも好きだがその前のBメロもツボだったりする。

8.風の日

来ちゃった名曲「風の日」。サビも元気が出るいいサウンドだが、俺はその前の歌詞がすきなんだなぁ「僕だっていつもピエロみたいに笑えるわけじゃないから~♪」そして最後の大サビがもうヤバイ!!ライブいきてぇ!!!!!

9.Middle Of Nowhere

雨の日、外を見ながらしっとり聴きたい。心地よいドラム音をバック細美が英語で歌い上げるフレーズはもう涙が出てきそうになる。

10.Lonesome

個人的にエルレらしくないなぁ~と思った曲で、アコギの音がまぢで気分爽快にしてくれる!途中からはいる迫力のあるパワーコードも、ドラムサウンドも、うまくフィールドを演出してるね。でもサビ聴くとすごい切なくなる

11.Sliding Door

細美さんは本当に歌がうまい。とりあえずしっとりと一人で聴いてみよう。きっとなにかメッセ-ジが伝わってくるはず。

12.The End Of The World ―Album Mix―

デビューミニアルバム「ELLEGARDEN」に収録されている名曲。始まり方からサウンドすべてがもうツボ!大好きですこの曲。途中でいきなり日本語になるけど、またそこがいいんだよね。なんか壮大な感じのサウンドがまたいいんだよねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

ELLEGARDEN

Ellegarden ELLEGARDEN[ELLEGARDEN]★★★★☆

ELLEGARDENのデビューEP。これがデビューだなんて本当に天才なのね彼らはww壮大な「THE END OF THE WORLD」、硬派パンク「STUPID」、純愛バラード「花」、エルレのグランジ音楽の原点のような「PUNK」、さび付いた泣きメロ「ナイフ」の5曲すべてがエルレファンにとってはもうたまらないはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

MUSIX18!!! | おすすめサイト | 他】このブログの使い方 | 他】すんばらしい話 | 他】ど~でも良い話。 | 他】アーティストについて | 星】★★ | 星】★★★ | 星】★★★★ | 星】★★★★★ | 洋〕→A New Found Glory | 洋〕→Angra | 洋〕→Ataris | 洋〕→Avril Lavigne | 洋〕→Bad Religion | 洋〕→Billy Talent | 洋〕→Blink-182 | 洋〕→Evanescence | 洋〕→Get Up Kids | 洋〕→Good Charlotte | 洋〕→Green Day | 洋〕→Linkin Park | 洋〕→Marilyn Manson | 洋〕→METALLICA | 洋〕→MxPx | 洋〕→Nirvana | 洋〕→NOFX | 洋〕→Oasis | 洋〕→Offspring | 洋〕→Orson | 洋〕→Pennywise | 洋〕→Phantom Planet | 洋〕→Rancid | 洋〕→Red Hot Chili Peppers | 洋〕→Rhapsody | 洋〕→Sex Pistols | 洋〕→Simple Plan | 洋〕→Strokes | 洋〕→SUM41 | 洋〕→Weezer | 洋〕→Yellow Card | 洋〕→Zebrahead | 洋〕ココガガオリジナル | 洋〕~シングル~ | 洋〕~ベストアルバム~ | 邦》→ACIDMAN | 邦》→ASIAN KUNG-FU GENERATION | 邦》→BEAT CRUSADERS | 邦》→BUMP OF CHICKEN | 邦》→ELLEGARDEN | 邦》→GO!GO!7188 | 邦》→GOING STEADY | 邦》→HAWAIIAN6 | 邦》→Hi-STANDARD | 邦》→POT SHOT | 邦》→RADWIMPS | 邦》→SOBUT | 邦》→THE BLUE HEARTS | 邦》→アリス九號. | 邦》→アンティック-珈琲店- | 邦》→ガゼット | 邦》→サンボマスター | 邦》→スムルース | 邦》→ゼリ→ | 邦》→ナイトメア | 邦》→レミオロメン | 邦》→銀杏BOYZ | 邦》→音速ライン | 邦》~シングル~ | 邦》~ベストアルバム~