2007年2月 9日 (金)

All Ages

Orueizisu BAD RELIGION[All Ages]★★★★★

バッド・レリジョンがメジャーデビューをした後にリリースされたインディーズ・ベスト。いやいや、これがまた速くてメロディックでいい曲ぞろいwwメロコア好きと言うならば、これを聴かなきゃ話になりません。個人的には「I Want To Conquer The World」とか「21st Century (Digital Boy)」なんかのメジャーなものではなく、「Anesthesia」とか「Atomic Garden」とか好きwwあと「We're Only Gonna Die」とかもなんか演奏が荒々しくて好きww

1.I Want To Conquer The World

4thアルバム「NO CONTROL」収録。疾走力があり、メロディックなサウンドがバッド・レリジョンらしいwwこいつを最初に持ってくるってのがセンスいいよねww

2.Do What You Want (Live)

3rdアルバム「SUFFER」収録のライブ。1曲目とはいきなりサウンドの重さが増したと思ったらライブ版。いやぁかっこいいwwていうか早いwwこれは盛り上がるだろうなぁww

3.You Are (The Government)

3rdアルバム「SUFFER」収録。サビよりもAメロのフレーズがすきwwハモりもきたぁ!!!ってところで来てくれるので良いww

4.Modern Man

5thアルバム「Against The Grain」収録。初めて聴いたときのショックはでかいww最初のギターリフ聴いただけでしびれたね!いや、マジで!!フレーズもメロディアスでスピーディのBR節炸裂!!!

5.We're Only Gonna Die

1stアルバム「How Could Hell Be Any Worse?」収録。むっちゃ初期の音源だから、すこし迫力に欠けるwwグレッグの声も今に比べてかなりジョニー・ロットン寄りだし。でも、メロディがしっかりしてて、曲の展開とかはこの頃からしっかりとしていたんだなぁと思う。どうでもいいけど最後の「Gonna Die♪」じの掛け合いがすきww

6.The Answer

6thアルバム「Generator」収録。5曲目のふざけたサウンドから一転。ミドルテンポのしっかりしたサウンドで今度はしっかりとファンを魅了。いやぁかっこいい

7.Flat Earth Society

5thアルバム「Against The Grain」収録。ライライライ~♪で始まる愁いナンバー。ギターソロなんかもはいって聴き所がたくさんwていうかこの曲大好きww

8.Against The Grain

5thアルバム「Against The Grain」収録のタイトルトラック。始まり方がなんか好き。ていうかこんなサウンドよく出せるなぁ・・・大人パンクだねぇ

9.Generator

6thアルバム「Generator」収録のタイトルトラック。これはスターティングからクール。ミドルテンポでキャッチーなんだけど、何か切ないメロディ…リフの絶妙な変化。ざらついたシャウト…おめぇら…すげぇよ!

10.Anesthesia

5thアルバム「Against The Grain」収録。来ました名曲!たくさんのメロディックなフレーズをすべて詰め込んだような贅沢な作りで、終わり方がパンクという感じでなく、なにか神秘的ww

11.Suffer

3rdアルバム「SUFFER」収録のタイトルトラック。まずイントロから引き込まれ、終わりまでずっと夢中で聞いてしまう。

12.Faith Alone

5thアルバム「Against The Grain」収録。まさにバッドレリジョンの力をそのまま詰め込んだスローペースナンバー。これも味があるんだよなぁwwスカッとしてるんだけど軽くないし、とっても広く深い曲。

13.No Control

4thアルバム「NO CONTROL」収録のタイトルトラック。サウンドはパンク。曲調はポップ(声は全然ちがう)でキャッチーな曲。これはライブで聴きたい!!

14.21st Century (Digital Boy)

5thアルバム「Against The Grain」収録。もう名曲ですねww他のアルバムにも収録されている。最強曲。これマヂ名曲。彼ら得意のハモりも健在。ソロもねw

15.Atomic Garden

6thアルバム「Generator」収録。イントロがなんか不思議な感じ(俺だけ?)。相変わらずのメロディック・サウンドで、サビのハモりがもう天才…終わるときのコメント?みたいのがソーシャル・パンクっぽいww

16.No Direction

6thアルバム「Generator」収録。ダークなミドルテンポイントロから、グッと心をわしづかみするフレーズがかなり魅力的。

17.Automatic Man

4thアルバム「NO CONTROL」収録。ここにきて流れ完全無視の疾走サウンドwwいいwかっこいいよww一瞬静かになって爆発!そのまま終わるww

18.Change Of Ideas

4thアルバム「NO CONTROL」収録。短曲で疾走力のあるメロディアスチェーン。気付いたら終わってるww

19.Sanity

4thアルバム「NO CONTROL」収録。「Change Of Ideas」から一気にミドルテンポでダークなサウンドに突入。サビのフレーズがキャッチーで、個人的にはかなりの高い評価。ていうかBRファンなら誰でもか。

20.Walk Away

5thアルバム「Against The Grain」収録。ナイスなサウンドとあい変わらずな声。この曲もハモりとサビのフレーズを楽しんで欲しいねww

21.Best For You

3rdアルバム「SUFFER」収録。安定したメロディで、最初は落ち着いたスタートwwそのままサビに移行し終わる。この曲はシンプルな構成で好きww

22.Fuck Armageddon... This Is Hell (Live)

1stアルバム「How Could Hell Be Any Worse?」収録のライブバージョン。初期の音源のライブバージョンだけあってもう無心に歌い!弾き!叩き!盛り上がってますww

23.American Jesus

7thアルバム「Recipe For Hate」収録。今作のボーナストラック。なんとも政治的な歌詞とダークで純粋にカッコいいリフが魅力。これは反則でしょう…卑怯だって…これ聴いたとき鳥肌が立ちまくったね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

Against the Grain

Against_the_grain Bad Religion[Against the Grain]★★★★★

「Against the Grain」は、17曲も収録されているのにもかかわらずたったの34.7分にまとめられているコンパクトなもので、メロディックでスピーディなバッド・レリジョンらしい楽曲が盛りだくさんでかなりいいものに仕上がっている。とりあえずスカッとしたリズミかるでメロディアスな「21st Century Digital Boy」や前奏から引き込まれる「Anesthesia」など聴き所が満載。問題はメロディアスすぎて似通った曲が多いこと、それを除けば本当に名盤といえるだろう。

1.Modern Man

ギターサウンドが心地いいハイスピードの曲。ハモりがかっけぇなぁ…んでバッドレリジョンは短く早いってのがまたいいww

2.Turn On The Light

これはイマイチ!?バックのサウンドはいいけど歌がねぇ・・・

3.Get Off

これまたいい速さwあいかわらずのメロディアスぶり。メロコアの父の異名は伊達じゃない!?

4.Blenderhead

聴いていると味がでてくる曲。ハーモニー、メロディがなんともクセがあっていいんだよねぇ。いきなり終わって次の曲へいく!?

5.Positive Aspect Of Negative Thinking

とりあえず独特のスピードで57秒突っ走る。曲速が急に速くなって終わる。

6.Anesthesia

来ました名曲!今まで走ったから、ここで休憩。といった感じ?たくさんのメロディックなフレーズをすべて詰め込んだような贅沢な作りで、終わり方がパンクという感じでなくなにか神秘的ww

7.Flat Earth Society

ライライライ~♪で始まる愁いナンバー。現代ジャパンクでいうとHAWAIIAN6はこんな音楽歌ってますが、比になりません。ギターソロなんかもはいって聴き所がたくさんw

8.Faith Alone

まさにバッドレリジョンの力をそのまま詰め込んだ(彼らにしては)スローペースナンバーwwこれも味があるんだよなぁwwスカッとしてるんだけど軽くないし、とっても広く深い曲

9.Entropy

こもったギターサウンドから始まるスピーディかつメロディアスなナンバー。ていうかギターソロがハンパねぇかっけぇんだよ!!

10.Against The Grain

始まり方がなんか好き。ていうかこんなサウンドよく出せるなぁ・・・大人パンクだねぇ

11.Operation Rescue

ぎゅるんとうまい具合に緩急をつける。途中で叫ぶ所がまたいいwwレギュラーもレベル高いです。この曲の最後の終わり方がこのアルバムの中で一番すき

12.God Song

前奏のフレーズはよく彼らが使いますwwバックのスピードも歌もいいリズムを刻んでますwwソロが気持ちいサウンドで、そこから彼ら得意のハモりでフィニッシュ!

13.21st Century Digital Boy

もう名曲ですねww他のアルバムにも収録されている。最強曲。これマヂ名曲。なんつってもドラムとギターリフの部分がねぇけど、彼ら得意のハモりも健在。ソロもねw

14.Misery And Famine

へヴィなサウンドからスカッとした声で歌い上げる。サビがかっこいい、いやよすぎる。ていうかバッドレリジョンはよく「Misery~♪」って曲が多いww

15.Unacceptable

ハイスピードなバックをなんでもないふうに歌う。これが彼らの味でもあり、抜けたところでもある。でもそんなところがコアなパンクファンを魅了し続けています・・・

16.Quality Or Quantity

最初ッからテンションの高い曲。テンポがいちぢるしく変化して、かなり楽しめる曲。全体的にはスピーディながら、しっかりとメロディアスに仕上げている。

17.Walk Away

このアルバムのシメ。ナイスなサウンドとあい変わらずな声。この曲もハモりとサビのフレーズを楽しんで欲しいねww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

Bad Religion

Badreligion3 BAD RELIGION

SEX PISTOLSという伝説が幕を閉じた70年代。彼らが無くなったあと、パンク・ロックは産業化し、「商品パンク」を強制されていった。純粋なパンクは地下に追いやられたが、そこから這い上がったのが「メロコアの生みの親」、Bad Religion。彼らは当時のパンクに疑問を抱き、パンク専門のインディーズレーベル”エピタフ”を立ち上げる。そしてその”エピタフ”から数多くの人気バンドが誕生しパンクがまた魂を取り戻していくわけで、彼らこそパンクの救世主といえる。彼らに影響を受けたパンクバンドは数知れず、有名どころではペニーワイズ、NOFX、オフスプリング等、言い切れない。現在も”エピタフ”は大規模のパンク・ロックレーベルで、多くのパンクバンドが所属している。彼らの音楽はメロディアスすぎるとも言えるサウンドに政治問題、世界情勢、社会風刺、貧富差、宗教、戦争などを反対する歌詞を乗せて渋い声で歌い、言葉も知的なのでレキシコン(辞書)パンクスなどとも言われている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

MUSIX18!!! | おすすめサイト | 他】このブログの使い方 | 他】すんばらしい話 | 他】ど~でも良い話。 | 他】アーティストについて | 星】★★ | 星】★★★ | 星】★★★★ | 星】★★★★★ | 洋〕→A New Found Glory | 洋〕→Angra | 洋〕→Ataris | 洋〕→Avril Lavigne | 洋〕→Bad Religion | 洋〕→Billy Talent | 洋〕→Blink-182 | 洋〕→Evanescence | 洋〕→Get Up Kids | 洋〕→Good Charlotte | 洋〕→Green Day | 洋〕→Linkin Park | 洋〕→Marilyn Manson | 洋〕→METALLICA | 洋〕→MxPx | 洋〕→Nirvana | 洋〕→NOFX | 洋〕→Oasis | 洋〕→Offspring | 洋〕→Orson | 洋〕→Pennywise | 洋〕→Phantom Planet | 洋〕→Rancid | 洋〕→Red Hot Chili Peppers | 洋〕→Rhapsody | 洋〕→Sex Pistols | 洋〕→Simple Plan | 洋〕→Strokes | 洋〕→SUM41 | 洋〕→Weezer | 洋〕→Yellow Card | 洋〕→Zebrahead | 洋〕ココガガオリジナル | 洋〕~シングル~ | 洋〕~ベストアルバム~ | 邦》→ACIDMAN | 邦》→ASIAN KUNG-FU GENERATION | 邦》→BEAT CRUSADERS | 邦》→BUMP OF CHICKEN | 邦》→ELLEGARDEN | 邦》→GO!GO!7188 | 邦》→GOING STEADY | 邦》→HAWAIIAN6 | 邦》→Hi-STANDARD | 邦》→POT SHOT | 邦》→RADWIMPS | 邦》→SOBUT | 邦》→THE BLUE HEARTS | 邦》→アリス九號. | 邦》→アンティック-珈琲店- | 邦》→ガゼット | 邦》→サンボマスター | 邦》→スムルース | 邦》→ゼリ→ | 邦》→ナイトメア | 邦》→レミオロメン | 邦》→銀杏BOYZ | 邦》→音速ライン | 邦》~シングル~ | 邦》~ベストアルバム~