« AMERICANA | トップページ | RADWIMPS4~おかずのごはん~ »

2007年2月 9日 (金)

All Ages

Orueizisu BAD RELIGION[All Ages]★★★★★

バッド・レリジョンがメジャーデビューをした後にリリースされたインディーズ・ベスト。いやいや、これがまた速くてメロディックでいい曲ぞろいwwメロコア好きと言うならば、これを聴かなきゃ話になりません。個人的には「I Want To Conquer The World」とか「21st Century (Digital Boy)」なんかのメジャーなものではなく、「Anesthesia」とか「Atomic Garden」とか好きwwあと「We're Only Gonna Die」とかもなんか演奏が荒々しくて好きww

1.I Want To Conquer The World

4thアルバム「NO CONTROL」収録。疾走力があり、メロディックなサウンドがバッド・レリジョンらしいwwこいつを最初に持ってくるってのがセンスいいよねww

2.Do What You Want (Live)

3rdアルバム「SUFFER」収録のライブ。1曲目とはいきなりサウンドの重さが増したと思ったらライブ版。いやぁかっこいいwwていうか早いwwこれは盛り上がるだろうなぁww

3.You Are (The Government)

3rdアルバム「SUFFER」収録。サビよりもAメロのフレーズがすきwwハモりもきたぁ!!!ってところで来てくれるので良いww

4.Modern Man

5thアルバム「Against The Grain」収録。初めて聴いたときのショックはでかいww最初のギターリフ聴いただけでしびれたね!いや、マジで!!フレーズもメロディアスでスピーディのBR節炸裂!!!

5.We're Only Gonna Die

1stアルバム「How Could Hell Be Any Worse?」収録。むっちゃ初期の音源だから、すこし迫力に欠けるwwグレッグの声も今に比べてかなりジョニー・ロットン寄りだし。でも、メロディがしっかりしてて、曲の展開とかはこの頃からしっかりとしていたんだなぁと思う。どうでもいいけど最後の「Gonna Die♪」じの掛け合いがすきww

6.The Answer

6thアルバム「Generator」収録。5曲目のふざけたサウンドから一転。ミドルテンポのしっかりしたサウンドで今度はしっかりとファンを魅了。いやぁかっこいい

7.Flat Earth Society

5thアルバム「Against The Grain」収録。ライライライ~♪で始まる愁いナンバー。ギターソロなんかもはいって聴き所がたくさんwていうかこの曲大好きww

8.Against The Grain

5thアルバム「Against The Grain」収録のタイトルトラック。始まり方がなんか好き。ていうかこんなサウンドよく出せるなぁ・・・大人パンクだねぇ

9.Generator

6thアルバム「Generator」収録のタイトルトラック。これはスターティングからクール。ミドルテンポでキャッチーなんだけど、何か切ないメロディ…リフの絶妙な変化。ざらついたシャウト…おめぇら…すげぇよ!

10.Anesthesia

5thアルバム「Against The Grain」収録。来ました名曲!たくさんのメロディックなフレーズをすべて詰め込んだような贅沢な作りで、終わり方がパンクという感じでなく、なにか神秘的ww

11.Suffer

3rdアルバム「SUFFER」収録のタイトルトラック。まずイントロから引き込まれ、終わりまでずっと夢中で聞いてしまう。

12.Faith Alone

5thアルバム「Against The Grain」収録。まさにバッドレリジョンの力をそのまま詰め込んだスローペースナンバー。これも味があるんだよなぁwwスカッとしてるんだけど軽くないし、とっても広く深い曲。

13.No Control

4thアルバム「NO CONTROL」収録のタイトルトラック。サウンドはパンク。曲調はポップ(声は全然ちがう)でキャッチーな曲。これはライブで聴きたい!!

14.21st Century (Digital Boy)

5thアルバム「Against The Grain」収録。もう名曲ですねww他のアルバムにも収録されている。最強曲。これマヂ名曲。彼ら得意のハモりも健在。ソロもねw

15.Atomic Garden

6thアルバム「Generator」収録。イントロがなんか不思議な感じ(俺だけ?)。相変わらずのメロディック・サウンドで、サビのハモりがもう天才…終わるときのコメント?みたいのがソーシャル・パンクっぽいww

16.No Direction

6thアルバム「Generator」収録。ダークなミドルテンポイントロから、グッと心をわしづかみするフレーズがかなり魅力的。

17.Automatic Man

4thアルバム「NO CONTROL」収録。ここにきて流れ完全無視の疾走サウンドwwいいwかっこいいよww一瞬静かになって爆発!そのまま終わるww

18.Change Of Ideas

4thアルバム「NO CONTROL」収録。短曲で疾走力のあるメロディアスチェーン。気付いたら終わってるww

19.Sanity

4thアルバム「NO CONTROL」収録。「Change Of Ideas」から一気にミドルテンポでダークなサウンドに突入。サビのフレーズがキャッチーで、個人的にはかなりの高い評価。ていうかBRファンなら誰でもか。

20.Walk Away

5thアルバム「Against The Grain」収録。ナイスなサウンドとあい変わらずな声。この曲もハモりとサビのフレーズを楽しんで欲しいねww

21.Best For You

3rdアルバム「SUFFER」収録。安定したメロディで、最初は落ち着いたスタートwwそのままサビに移行し終わる。この曲はシンプルな構成で好きww

22.Fuck Armageddon... This Is Hell (Live)

1stアルバム「How Could Hell Be Any Worse?」収録のライブバージョン。初期の音源のライブバージョンだけあってもう無心に歌い!弾き!叩き!盛り上がってますww

23.American Jesus

7thアルバム「Recipe For Hate」収録。今作のボーナストラック。なんとも政治的な歌詞とダークで純粋にカッコいいリフが魅力。これは反則でしょう…卑怯だって…これ聴いたとき鳥肌が立ちまくったね…

|

« AMERICANA | トップページ | RADWIMPS4~おかずのごはん~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40334/5277838

この記事へのトラックバック一覧です: All Ages:

« AMERICANA | トップページ | RADWIMPS4~おかずのごはん~ »