« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年8月24日 (木)

Pepperoni Quattro

Pepperoniquattro_1 ELLEGARDEN[Pepperoni Quattro]★★★★☆

メロディアスパンクの新星ELLEGARDENの3rdアルバム「Pepperoni Quattro」。全体的に見ると4thアルバムの「Riot On The Girl」のほうが捨て曲がなくいい出来だけど、「Supernova」、「スターフィッシュ」、「バタフライ」なんかのELLEGARDENを聴く上でこれは聴いておかなければならない!って曲がこのアルバムには多数含まれているwwとりあえず聴いて欲しいのはやはり「Supernova」と「スターフィッシュ」と「バタフライ」。そのほかにはバラードとスピードパンキッシュの融合した「Make A Wish」も珍味だし、やすらかな「Good Morning Kids」もかなりの出来。

1.supernova

まずイントロ最高!歌いだし最高!サビ最高!つか全部最高!理屈なしにもう聴いててうっとりするね!ww

2.スターフィッシュ

最初に聴いたとき衝撃を受けた曲!まずサビ。色んなアーティストの曲を聴いてきたけど、なぁんかこれは独特な雰囲気を感じさせる。ちなみに歌いだしの「おとぎ話の続きを見たくて~♪」が好きww

3.Make A Wish

前半は純粋なバラード、後半は爆裂ロック!パンク魂を感じる曲ww

4.Addicted

イントロがまずこのアルバムっぽいwwサビはまるで映画のワンシーンを見てるかのように、スカッと過ぎ去ってしまうww細美さんの声は天下一品だね!!

5.バタフライ

もうハンパないロックナンバー!ELLEGARDEN流の「カッコいい」を曲にすると、こうなるんだろうなぁ。ちなみに同じELLEGARDENの「RIOT ON THE GRILL」に収録されている「Snake Fighting」も「バラフライ」と同じロックナンバーなんだけど、この2曲を続けて聞くとELLEGARDENっぽくない・・・・

6.My Bloody Holiday

タイトルをみると一瞬グッドシャーロット!?と思うけど、そんなことはない(俺だけ?)Aメロ、Bメロは結構落ち着いてる。サビも爆発系じゃないけど・・・個人的にサビ以外のところが、サビより好き。

7.Pizza Man

イントロがゴキゲン(?)なこのアルバム最短の「Pizza Man」。ELLEGARDENのこういう曲は普通にすごいと感激してしまうwwちなみに歌詞の中に、このアルバムのタイトル「Pepperoni Quattro」が入っているww

8.ロストワールド

歌詞がすごい惹かれるよね「いらないもの、重たいものここに置いて行こう。だれもが皆、過ぎ去る中、君だけが足を止めた。」なんか感動しません?もちろんそれと組み合う曲もやっばいけどねww

9.Perfect Days

こりゃぁいいねYELLOW CARDの「DOWN ON MY HEAD」を思わせる!wwサビに入る瞬間がすこしだけ切ない感じが出ていいなぁと思うのは俺だけ??

10.Good Morning Kids

綺麗な曲・・・歌いだしがすっげぇすき。バラードなのかな?すごい優しい気持ちになる曲だよ、ホント。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月23日 (水)

Loop

Loop_1 ACIDMAN[Loop]★★★★☆

エレカシやストレイテナーが所属するレーベル、東芝EMIの神秘的な3ピースバンドACIDMAN。もともと4人バンドだったが、ボーカルが抜け今に至る。楽曲は、薬剤師免許を持つ大木の科学的、生物学的、宗教的で古代ヨーロッパの言葉を織り交ぜた叙情的な歌詞にスッキリとしたサウンドや複雑なコードを織り交ぜた多方向ジャンルといえるだろう。ミクスチャーバンドとしては以外に3ピースは少ない!?

1.type-A

ドラムが心地よいリズムを形成し、ギターがそれをハモる!さらに綺麗なサウンドがどんどん組み合わさっていく。まるで台詞のような唄。サビは爆発!!やばい

2.波、白く

5thシングル「リピート」のカップリング曲で、曲の入り方が心地良いww相変わらずの難しい詞とやさしいクセのあるサウンドで水族館を思い出すww

3.アイソトープ

イントロからはちょっと彼ららしさが伝わらないが、こういう曲もまたACIDMANの得意分野。クリアなサウンドとクリアな声で繰り出されるサビはマジ透明感MAX!

4.飛光

4thシングル「Slow View」収録曲。始まり方からMAXロック!と言う曲。これはかっけぇwwこれほどの曲をカップリングとしてだすところが凄いww

5.Slow View

ACIDMANの4thシングルで、くらぁ~いインスト。

6.リピート

相変わらず声が綺麗。サウンドが綺麗。洗礼されていて、もうすでに神がかっている気さえする。

7.16185-0

「16」「18」「5」をそれぞれアルファベットの順番に当てはめると「pre」になる。pre-O、すなわち「『O』のひとつ前」という意味。インストです

8.O(オー)

「16185-0」から続く落ち着いたサウンドからどんどんアップしていくのはまぢヤバイwwサビもいいけど、個人的には他の所が好き。

9.swayed

イントロのドラム音に惚れたwwACIDMANはこういうイントロが本当に多いwwサビもすっきりしていい感じ

10.ドライド アウト

この曲の絶妙なスピードがなんともいえないwwサビもまたツボで、この曲だけでACIDMANを制覇した気分になる(言いすぎ?)

11.今、透明か(Album Ver.)

『酸化空』収録曲の再録。アレンジが変わっている。

12.turn around

静かで優しいなきメロ。すげぇ神秘的。ELLEGARDENにしても最近歌の上手いインディーズバンドが増えている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BRING YOUR BOARD!!

Bring_your_board_1 ELLEGARDEN[BRING YOUR BOARD!!]★★★☆☆

クセのあるロックサウンドと細美のクリアな声が魅力のELLEGARDEN。そんな彼らの2thフルアルバムが今回紹介する「BRING YOUR BOARD!!」。収録されてる曲の中でやっぱりシングルカットもされた「ジターバグ」がカッコいいww「No13」も捨てがたいけど、やっぱ「ジターバグ」が一番ですwwいいアルバムだけれど、3作目の「Pepperoni~」や4作目の「RIOT~」ほどパンチがない気もする。前作「DON'T TRUST ANYONE BUT US」と同じメロコア路線だけど、曲アレンジのキャパシティが広がっている。

1.Surfrider Association

メロディックパンク最高!と叫びたくなる!!!!ジターバグカップリングの「Cake And Ale~」のハイスピードバージョンみたいな感じかな?とにかくELLEGARDENの曲は本当に聴いてて毒がない。

2.No.13

ふとTrack-13にもってきて欲しいと思う曲wwこの曲はとにかく明るいww落ち込んだ気持ちなんてマヂ一発でぶっ飛ぶ!

3.ジターバグ

いわずと知れた彼らの代表曲。今日のELLEGARDENの人気が出る前にコアなELLEファンの間でカリスマ的存在だった曲。俺はこの曲が大好きだあああああああああ!!!!

4.A Song For James

パンチが弱い気がするけどいい曲。サウンドマジハンパねぇwww「Bare Foot」のカップリングとタイトルが似てる・・・

5.Wannabies

ノリのいいサビと相変わらずの良質なサウンド。個人的にはこういう曲もかなりドツボww

6.Insane

イントロのアコギと細美の美しいコラボ!フォークソングもバリバリやれますねwwこれも元気の出る歌。他の曲と違うのはジワジワ来るところ(?)

7.My Friend Is Falling Down

綺麗なバラード曲。まぢ歌詞をみなくても涙が出てきそうになる・・・

8.Dancing In A Circle

始まり方、つぅかイントロ大好き!サビもやばいねwwかなりさっぱりすっきりとした曲でぇす

9.Cuomo

この曲メッチャいい!けど短い。ちなみにこの曲のタイトルはELLEGARDENボーカルの細美がリスペクトするWeezerというバンドのボーカル、リバース・クオモの名前から取ったらしい。

10.金星

この曲は聞かなきゃ損です。落ち着いた歌いだしから「ねぇ♪」からはじまるサビ。もう全部完璧黄金比!!!ELLEGARDEN最高!

11.So Sad

ドラム連打で始まるなんかELLEっぽくない始まり方の曲。けど細美の声聞くと、「あ、ELLE」と思うwwとってもサウンドが綺麗で聴くきやすい

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月22日 (火)

My Own Destruction

Maioundesutorakusixyon_1 ELLEGARDEN[My Own Destruction]★★★☆☆

パワー・ポップを確立した「泣き虫ロック」Weezerをリスペクトするボーカル細美。彼を中心に結成されたELLEGARDENの2ndミニアルバム。他のアルバムやシングル曲に比べるとパンチが弱い気がする・・・ていうか「右手」最高。

1.(Can't Remember) How We Used To Be

爽快な気持ちいサウンドと細見のすんばらしい英語の発音!だけど相変わらず歌詞は暗いww「死ぬまで君の事を心配したりはしないよ(日本語訳)」

2.Under Control

年の差カップル?の話。なんか最後ヤケになって「僕のことがわかるのは彼女だけ」みたいなこといってる・・・サウンドはかなり明るい感じなのになぁ。サビも気持ちいですw

3.右手

これはやばいです。エルレはメロコア基調の軽快なサウンドに悲しい歌詞をのせて歌う天才だと思います。ていうか声がいい・・・「僕らの右手は♪」

4.Mouse Molding

イントロは「THE END OF~」と同じ系統?歌詞は面白いwwなんか熟年夫婦の奥さんが、夫の不満を歌詞にした感じwwそれを若々しいサウンドでお届けww

5.Jamie

サビが本当に大好きww「oh~Jamie♪」ってこれは単純にサウンドだけで楽しめる。歌詞は相変わらず暗いけど、まぁドンマイww

6.おやすみ

「さよなら~おやすみ~♪」で始まるナイス曲wwシメにふさわしいかなりの大作!!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月21日 (月)

DON’T TRUST ANYONE BUT US

Dont_trust_anyone_but_us ELLEGARDEN[DON’T TRUST ANYONE BUT US]★★★☆☆

いまや人気爆発中のELLEGARDEN。この「DON’T TRUST ANYONE BUT US」はエルレ初めてのフルアルバムで、タイトルはシングル「指輪」のカップリングに入っている「DON’T TRUST ANYONE BUT US」と同名。全体的にはやっぱ初期って感じでグランジ要素がある。名曲「サンタクロース」、「風の日」を筆頭に、しっとりでパンキッシュな音を聴かせる「月」などで全体をまとめた良い一枚。かなりのできばえだけど、ELLEGAEDENのこれからでるアルバムに比べたら見劣りしてしまう部分もある。ということで星三つ。

1.My Favorite Song

味のあるドラムサウンドではじまるオープニングソング。ギターサウンドが上質で、聴いててこれだ!と思えるwwぜひライブの最初にやってほしいww

2.サンタクロース

個人的には、もっとアルバムの最後の方に持ってきてほしかったなぁ・・・なぜならハンパなくいいから!!!始まり方!!そしてサビへの移行、サビは芸術物。ていうか歌詞がハンパねぇ・・・

3.Can You Feel Like I Do

ゆっくりなイントロと、始まりのすばらしさに浸って欲しい。絶対にしっとりとしたいい味のサウンド。エルレは本当になんでも出来るバンドなんだなぁ

4.Bare Foot

エルレのファーストシングル。しかし、このマキシの前にミニアルバムの「ELLEGARDEN」を発表していたので、作品としては二作目。いい曲だけど、これ以降のマキシには負ける気がする

5.指輪

しっとりと聴かせるセカンドシングル。サビで一気に盛り上がるが、そのほかのサウンドはほとんど皆無。ある意味で味がある。ある意味で手抜き。ちなみにこのシングル「指輪」のカップリングは、このアルバムと同名曲「Don't Trust Anyone But Us」

6.

来た!と思える曲。とりあえずシングル化してもやってけるよね、「サンタクロース」にしても「風の日」にしても。雑音から綺麗なギターサウンドと気持ちいいクリアな細美の歌のタッグはもうとめようがない。日常生活を歌詞化していて、なんとなく聴ける最強曲。

7.45

セカンドシングル「指輪」のカップリングで、曲が終わってしばらく聴くと「月」のフレーズが!!こもったギター&ドラムサウンドのイントロ。個人的にはサビも好きだがその前のBメロもツボだったりする。

8.風の日

来ちゃった名曲「風の日」。サビも元気が出るいいサウンドだが、俺はその前の歌詞がすきなんだなぁ「僕だっていつもピエロみたいに笑えるわけじゃないから~♪」そして最後の大サビがもうヤバイ!!ライブいきてぇ!!!!!

9.Middle Of Nowhere

雨の日、外を見ながらしっとり聴きたい。心地よいドラム音をバック細美が英語で歌い上げるフレーズはもう涙が出てきそうになる。

10.Lonesome

個人的にエルレらしくないなぁ~と思った曲で、アコギの音がまぢで気分爽快にしてくれる!途中からはいる迫力のあるパワーコードも、ドラムサウンドも、うまくフィールドを演出してるね。でもサビ聴くとすごい切なくなる

11.Sliding Door

細美さんは本当に歌がうまい。とりあえずしっとりと一人で聴いてみよう。きっとなにかメッセ-ジが伝わってくるはず。

12.The End Of The World ―Album Mix―

デビューミニアルバム「ELLEGARDEN」に収録されている名曲。始まり方からサウンドすべてがもうツボ!大好きですこの曲。途中でいきなり日本語になるけど、またそこがいいんだよね。なんか壮大な感じのサウンドがまたいいんだよねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

SUPER BEST

Buruhatusupabesuto_1 THE BLUE HEARTS[SUPER BEST]★★★★★

1985~1995に活躍したパンクロックバンドTHE BLUE HEARTS。日本バンドブームは彼らによって火がつけられ、いまなお彼らには熱狂的なファンが世界中にいる。今現在もパンク界のトップにいるアメリカ、カリフォルニア出身のGREENDAYも彼らTHE BLUE HEARTSをリスペクトしているらしい。そんな彼らのベスト盤が良くないわけがない!!!内容的にはやはり彼らの代表曲ばかりを集めたつくりになっているけど、個人的には「1000のバイオリン」や、「夢」なんかも収録してほしかったかなぁなんて思う。でもそのかわりに伝説の名曲「1985」が収録してあるのでよしとしようww

1.リンダ リンダ

ブルーハーツのデビュー曲!ハンパないねww多くのオーディエンスを魅了した甲本の声、作詞・作曲能力を日本中に知らしめた歌。この曲をモチーフにしたミュージカルと映画もある。

2.人にやさしく

これを作ったのが甲本が高校生のときだってのがまたすごいよね。ストレートな歌詞と曲。木更津キャッツアイの「ニャニャニャニャニャニャ~♪」はこの曲がベースww

3.シャララ

「シャラララ~♪」なんか甲本の声っぽくないところと、甲本っぽいところがあるwwサウンドは途中ですごい可愛らしくなるww

4.ロクデナシ

ギターの真島作詞作曲した曲。ダメなやつの歌っぽいww「生まれたからには、生きてやる!!」

5.ラブレター

色んなアーティストにカバーされてるよね。単純にいい曲で聴いてて気持ちいい。「あぁあ~~~ラブレター♪」

6.平成のブルース

なんか平成というより昭和な感じww歌ってるのは真島かな?

7.キスして欲しい

歌いだしはCMのおかげですげぇ有名。相変わらずのド直球の歌詞と、サウンド。ブルーハーツの実力は言うまでもないが、実力があってもここまで沢山の人に愛されるバンドでは彼らぐらいだよなww

8.ハンマー

自主制作で発売された「人にやさしく」のカップリング。

9.チェインギャング

なんかで中居が歌ってたwwアコギの弾き語り曲で、味がある曲だねwwボーカルは真島。

10.TRAIN-TRAIN

もう言うまでもない名曲。ちなみにこの曲の生まれた1988年は何を隠そう、俺が生まれた年でこの曲とタメwwカラオケでこの曲歌うとぶっ飛ぶww

11.ラインを超えて

始まり方かっけぇwwボーカルは真島。同じテンポサウンドで進行します。

12.僕はここに立っているよ

哀愁のある切ないサウンドとちょっと社会的な歌詞は、これもまた甲本のすごい所。「チェルノブイリ」で社会的なバンドとして有名になったブルーハーツ。本当に何でも出来るんだな・・・

13.英雄にあこがれて

ベース音が特徴的な曲。ギターソロも入ってけっこうロックチックな歌。歌詞には「悪魔」がでてきたりちょっとおもしろく作ってるけど、しっかりと伝えたいことも書いてある

14.青空

国際問題となった人種差別。(特に白人、黒人間の。)アパルトヘイトと呼ばれるそういった政策のことを歌った曲で、サビの「生まれたところや皮膚や目の色で、一体この僕の何がわかるというのだろう。」の部分はCMにも起用された

15.終わらない歌

ブルーハーツを語る上で、この曲は絶対必須!映画『リンダリンダリンダ』主題歌である。現在この曲の歌詞の一部が差別用語となっているので、歌詞カードから削除されている。間違えやすいが、この曲を作詞作曲したのはギターの真島。

16.ブルーハーツより愛をこめて

ライブバージョン。切ない曲で、静か。

17.1985

1985のクリスマス・イヴのみで歌われた幻の名曲。デビューしたときのキャッチコピーが、歌詞の中に入っている。社会的な部分も歌詞の中に入っている。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月 5日 (土)

METEORA

Meteora_1 Linkin Park[METEORA]★★★★★

全世界で笑えるほどに爆発ヒットしたデビュー作「ハイブリット・セオリー」。ていうかリンキンパークは「リアニメーション」や、「コリジョン・コース」なんかの他アーティストとのコラボに力を入れている気がする。この「メテオラ」は彼らの二作目で、たしか「リアニメーション」の次の作品。前作を超えるストレートで壮大なサウンドは今も健在。

1.Foreword

イントロ。なんかへんな音がなったり鳴らなかったりして、ガシャン!と「Don't Stay」へ!!

2.Don't Stay

イントロから怒涛の2曲目はもうハンパなくかっけぇ!!!ちょっとダークなサウンドとサビの盛り上がりは圧巻!!大サビ前の少し静かになるところからドカーン!と行く所が一番の聴き所!!

3.Somewhere I Belong

2曲目から続いてやってくるメタリックイントロのダークサウンド。サビの盛り上がりもハンパない!!つい聴き入ってしまう!!最後の叫ぶサビはもう涙物!!!

4.Lying From You

マリリンマンソンを思わせるダークイントロ。彼らはこういうのが多いが、だからこそいいのだ!本物ですよ彼らは。「Yhyhyh!!!!!」

5.Hit The Floor

またもシリアスチックイントロからギターがジャジャジャジャ!っときます!早いテンポで繰り出される歌の掛け合いから、叫ぶサビ!もうやめられなくなるwww終わり方がまたかっこいい!!

6.Easier To Run

ここに来てすこしイメージ変化?ダークなのは変わらないけど、サウンド的にはバラードっぽくなっている。なんていうか純粋に歌が上手いです。

7.Faint

前の曲から入りますwwドラムからメロディックなイントロ!リズムカルなAメロからサビへ!完成度たけぇ!!!

8.Figure.09

歌の掛け合い?というか速いテンポのこのボーカルの歌はどうしても耳つくよなぁ・・・そんでいきなり小さくなって叫ぶサビなんてもう反則でしょ。SUM41が彼らの影響を大きく受けているのがよくわかるね。

9.Breaking The Habit

爆発音から静かにはじまるアップテンポの曲。イントロだけ聴いたらダンスミュージックに聴こえるwwこれはなんてジャンルなんだろ?メロディアス・ハードロック?なんかよくわかんねぇけどすげぇよww

10.From The Inside

リンキンパークのアルバムはここらへんからヤバイんだよね。「HYBRID THEORY」しかりwwもうかっこよすぎてなにもちょっかい出せないよねこのメロディアス・ロック。メンバー多いとここまで音楽の完成度が違うのかな・・・

12.Nobody's Listening

やってきました”和”でラップwwミクスチャー・パンクってジャンルを完全に表に出した曲。サビよりそのほかのラップの所のほうが好きww

13.Session

シリアスでサウンドオンリー。ドラム音がかっこよすぎるww

14.Numb

気がつけばもう終わり?とおもう。最後に持ってきたのはイントロはまさにマリリンマンソン。歌はまるでイエローカード!?なんともロックな泣きメロ!もう最高!これ名盤!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらの唄

Sakura_2 GOING STEADY[さくらの唄]★★★★★

青春絶叫パンクで若者を中心にパンク界に大きな貢献を果たしたGOING STEADY、通称ゴイステ。彼らは若者に力を、青春をプレゼントしてくれた。そんな彼らの2ndアルバムが、この「さくらの唄」であり、「もしも君が泣くならば」、「BABY BABY」、「銀河鉄道の夜」、「星に願いを」を収録したまさにゴイステ最強アルバムである。

1.アホンダラ行進曲

ウクレレみたいな音からはじまる伝説。静かな歌?まさか。ゴイステの歌ですよwwメンバー全員で熱唱ですよwwこのさいサビが「果てしない~♪」のあの歌に似てるのは気にするな!いいものはいいの!

2.東京少年

もうこりゃぁ最高!俺の青春がもうつまってる!カラオケでこのまえ歌ったばっかりwwサウンドから歌詞まで、全部もうあああああああああああああああ!!!!ってつっぱしりたい「僕らはぁああああああああ若くてぇええええええ!!!♪」

3.BABY BABY

多くの人がこの曲によって青春を過ごしたはず。もう名曲中の名曲だよねwwこの曲は銀杏BOYZになってからも歌ってるけど、どっちもいいのはこの曲だけww

4.銀河鉄道の夜

はい来た名曲。もう銀杏BOYZのほうだと変なアレンジされてるけど、やっぱこっちがいいよねww俺が始めて中2でゴイステを知ったとき(この曲しか知らず)ずっと聴いていましたwwカラオケで歌うと、途中でとまるところで油断するww

5.TOO YOUNG TO CRY

気持ちいいサウンドで突っ走りますwwこれはカラオケで歌うと絶対盛り上がるよねww合いの手とかいれまくりww

6.愛しておくれ

なんか合唱っぽいw「愛しておくれ~愛しておくれ~愛しておくれ~♪」wwなんかドラマのテーマソングとかにぜひ使って欲しいよねww

7.グレープフルーツ・ムーン

切ない青春バラードww最後はもう壮大な感じでww

8.もしも君が泣くならば

もうこれはヤバイ。きかないとパンク好きとはいえないね!ww「誰も君の事を悲しませたくない~♪」から英語のとこをすぎてサビ!「もしも君が泣くならば、僕もなく!♪」ぎゃぁ!!きたぁ!!大興奮ww

9.佳代

イントロはなんともモダンロックな感じwwゴイステは本当に色んな面をもったパンク・バンドだけど、どれもやばいね。こういう静かな歌から叫ぶ歌まで全部含めてゴイステなんだな。

10.GO FOR IT

ベース音から「たちつくす~♪」!!!!っていくんだけど、静かなところもあったり、結構濃密な曲

11.星に願いを

もうゴイステの名曲といえば?ほとんどの人がこの曲をベスト5に入れるだろうww静かな最初から爆発するwwら~ら~らららら~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

ACROSS THE ENDING

Hawaiannsixtukusu_1 HAWAIIAN6[ACROSS THE ENDING]★★★☆☆

ハイスタの後継者HAWAIIAN6の5曲入りマキシ。相変わらずの哀愁パンクで、『メロコア一直線!』といった感じ。初期のBAD RELIGIONを思わせるサウンド、声も健在で満足の行く一枚。

1.LAST DANCE

一発目から大興奮ww入り方がまぢツボwwサビよりも、ちょっとテンポダウンしてハモったりするところが好きwwサビも大分いいけどね。

2.MAGIC

マジ最高!!!この曲HAWAIIAN6の中でもなかなか上位!(個人的意見)サビもやばいけど、全体的にヤバイ!こりゃぁ!!!やっべぇえええええええええええええ!!!!すげぇ綺麗にまとまっていて余計な所なし。

3.WONDERFUL WORLD

哀しさ溢れるサウンドと声。なにがそんなに悲しいの??wwといいたくなる・・・

4.THE FATE SUITE

サビが他の曲に比べて落ち着いてるが、相変わらずのドラムは変わらないwwHAWAIIAN6のいいところは、何作目になっても変わらない所(?)

5.A PIECE OF STARDUST

声をもっと張り上げてほしい曲wwまぁいいですけどww終わり方が大好きww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

SOULS

Souruzu_1 HAWAIIAN6[SOULS]★★★★☆

2005年に発表されたHAWAIIAN6「BEGINNINGS」。そのアルバムは彼らの自信作だったらしいが、やっぱりこれは超えられない。とりあえずHAWAIIAN6を知らない奴にはこれを聴かせよう。この昔くささに、知らない人もどっぷりハマるはず

1.LIGHT AND SHADOW

一曲目から大爆発!イントロかっこよすぎ!はじまりを華やかに飾る!!!!サビが終わったあとのサウンドまぢツボ!!!ぎゃぁあ!!

2.AN APPLE OF DISCHORD

変な音からはじまる。切ないディスコバラード(?)のような感じ。サビのようなところではアコギでまたしぶいww

3.THE BLACK CROWS LULLABY

これは歌い出しからHWAIAN6節MAX!!!興奮するぜwwメッチャ哀愁パンク!!といった曲と声!もうこれしか言いようがないよww静かになるところから、徐々にサビに向かうところとか最高だし、終わり方もなんかクセになるww

4.ETERNAL WISH, TWINKLE STAR

はじまりからMAXスピードで駆け抜ける!HAWAIIAN6にはこの手の曲多いけど、似てる曲がないのがいいよねww(ここだけの話、カラオケで歌うと女ウケいいよww)

5.FLOWER

ミニアルバム「FANTASY」にも収録されている曲。なんか落ち込んでるときに聴くと元気が出るね。イントロ聴いた瞬間落ち込んでたことがちっぽけに思える!サビはもうク智頭冷めるように練習しよう!ww

6.MY UNIVERSE

イントロは哀愁を感じないな~と思っていると、そこはやっぱりHAWAIIAN6。裏切ってくれますwwギターのサウンドがなんとも耳に残っていい感じwwサビより他の所の方がいいね。

7.TINY SOUL

気づいたら終わってる曲。速すぎwwこれ単体じゃ聴く気にならないけど、曲と曲の間に入ってるといい接続詞の役目になっていいんじゃないだろうかww

8.YOUR SONG

きました!なんかイントロHAWAIIAN6っぽくないけど、サビはたしかに彼らwwこのシブさがたまらない!!ドラムのこのスピード!?ギターの音!?もういいねww

9.CHURCH

HAWAIIAN6の代表曲に入れてもいいくらいの曲。(だと個人的には思う)始まり方はすごいシリアス。歌いだしは彼らの悲しみをググッと曲にした感じww途中に泣きそうに歌うところが、ちょっと面白いww

10.AUTUMN LEAVES

昭和の香りぷんぷんのイントロwwなんかすげぇ貧乏なうちの話を想像するww訳はもう全然違うww

11.PROMISE

始まり方から気持ちいい!ライブでやったら盛り上がるだろうなぁ・・・俺がライブでやりてぇよwwサビはちょっと遅くなる所なのかな?そこよりサビ以外の部分のほうがいいww

12.HEARTBEAT SYMPHONY

こりゃぁヤバイね!!イントロは「あれ?さっきも聴いたような?」と思うだろうけど、それはたぶん一曲目の「LIGHT AND SHADOW」確かにイントロ少しかぶるwwこれいいよww

13.DISTANCE

なんか無意識に流して聴いてしまう曲(俺だけ?)印象は強くないけどいい曲だよ

14.A LOVE SONG

なんだか明るい曲ww「フラワー」と同じくすごい元気をくれる曲ですwwなんだか星を見ながら聴きたいww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ixnay on the Hombre

Offspringixnay_on_the_hombrefront_1 THE OFFSPRING[Ixnay on the Hombre]★★★★★

もう説明する必要もなくなったパンク・バンドTHE OFFSPRING。パンクというジャンルを「流行」ではなく、一つの音楽のジャンルとして位置づけたのは彼らとGREENDAYのおかげだろう。オフスプといえば「SMASH」というイメージがあるが、このアルバムも忘れちゃいけない。(まぁ「SMASH」がなかったらこれもヒットしなかっただろうけど)このアルバムのよさはオフスプなりの『人生論』を語っているところ。なかなかおもしろい。それにやはりデクスターの声がやばいです。聞いた後に思うけど、「あれ?悪い曲あった?」

1.Disclaimer

イントロ?ww意味不明な人がなんかはなしてますww

2.The Meaning Of Life

イントロに気をとられているといきなりかっけぇ!!と思わされるwwデクスターの声ヤバイwwつかサビ?メッチャカッけぇ!何度聴いてもよく出来てるなぁ~っておもうよ。wwこの歌最強ww

3.Mota

ドラムの高い音のリズムではじまり、ギター、ベースがそれに便乗。最初に「Mota」っていうところが「もっと~」に聴こえるww

4.Me & My Old Lady

最初のベースがなんかいい。そこをギターでまたひくのもいい。このなんともメロディックな曲がたまらんねwwまったりとした全体は結構正解wwプチハモリ

5.Cool To Hate

いきなり始まってビックリするwwこのスピード転換の絶妙さ!?最高っすね!!!!

6.Leave It Behind

オフスプの曲のよさは、短い曲にこそ現れるとどこぞの評論家が言っていた。たしかに「All I Want」も短いね。この曲のサウンド最高

7.Gone Away

ドラムではじまる「おっ。」と思うギターサウンドの音調が「アナーキー・イン・ザ・UK」っぽい。サビはまるで映画のワンシーンに使われていそうな曲。

8.I Choose

心地よいギターサウンドで始まるwwちょっととぼけたサウンドと声もなかなかいいwwサビも全体を崩さずいい感じ。こりゃあ夏にピッタリww

9.Intermission

いきなり男の人のMC。料理番組みたいなサウンドにたまに男の人が声を出す。(なんだ?)

10.All I Want

(なんだ?)と思ってきてるところに爆発する!このアルバムで俺はこれが最強だと思います!終わり方も気持ちいい!!!!!!!!!ずっと前に、この曲を使ったへんなフラッシュを見たことがある。

11.Way Down The Line

両親のようになってしまうのではないかという若者の不安をちょっと明るい感じで歌ってる曲。

12.Don`t Pick It Up

リズムがいいww前半に持ってきても良かったんじゃないww?ちょっと「POTSHOT」を彷彿させるね。ライブの2曲目って感じwwこれなんかいつの間にか聴いてる。

13.Amazed

ちょっとシリアスな感じのうた。いいけど、他の曲に比べてパンチがない気がする。でも他のアーティストから比べたら贅沢な話。

14.Change The World

若者向けに作られたという曲。イントロが長いがカッコいい。もちろんサビカッコいい。ちょっとだけハモってる。途中で曲調が変わる。デクスターの声が良い。サウンドもよい。ってか全部いい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 1日 (火)

HORIZON

Horaizun_1 レミオロメン[HORIZON]★★☆☆☆

「粉雪」のヒットで一気に知名度を上げた3ピースバンドレミオロメン。今回紹介するのはファンの間で賛否両論にわかれた問題の3rdアルバムである「HORIZON」。確かに、前作「エーテル」ほどパンチがなく、歌詞もなんか適当になってる気がする。でもメロディは相変わらずなかなか良質で、アルバムリードトラックの「スタンドバイミー」とかやばい。まず爽快感のある「蒼の世界」、レミオロメン大ヒットのキッカケになった「粉雪」、なんかよくわからないけどいい曲に聴こえる「太陽の下」など、ミーハーにはたまらない曲満載。でもやっぱ前回のアルバムに収録されえた「モラトリアム」「アカシア」「3月9日」「南風」のほうが個人的には好き。

1.スタンドバイミー

アルバムリードトラックで、宣伝にも使われて結構知名度の高い曲。さわやか感溢れるイントロから始まり、どんどんいく!見たいな曲。3ピースでここまでやるのはすごいなww「とびだせぇ~♪」

2.1-2 Love Forever

う~ん・・・wwもうちょっとうまく作れたんじゃねぇの?wwみたいなサビは「いいじゃん」と思うけど、なんか似たような曲はたくさんあるし・・・

3.プログラム

微妙なサビwwまぁ、いいんじゃないの?って感じ。歌詞の意味もわからないけど、実際アーティストって売れてなんぼだからww

4.蒼の世界

みんなが「やっぱ『粉雪』最高だよ~」とか言ってる時に、俺はずっとこれ聴いてたwwこれはいいねww始まり方から終わり方まで、俺はこの曲を支持します!!!歌詞はなんかむずかしいけど・・・

5.シフト

レミオロメンらしくないパンキッシュナンバー。ちょっと「モラトリアム」を思い出すが、全然違うwwサビはそれなりって感じかな?ww

6.傘クラゲ

ここにきてファーストアルバムに戻っちゃったの!?みたいなタイトル。内容的には「クラゲ」っぽい。一回聴いて、もういいや・・・と思うww

7.太陽の下

サビいいんだから、それ以外のところもうちょっと頑張って作れよwwジャンルでいえばバラードになるのかな?俺的には二回目のサビの歌詞のほうが最初のより心に染みる。「なくした心の隙間にあなたの笑顔が広がって~♪」のとこねww

8.MONSTER

機械音みたいなのではじまる。ていうか、本当に今回のレミオロメンのアルバムにはガッカリさせられる・・・特に「傘クラゲ」と、この「MONSTER」

9.明日に架かる橋

なんかダンスミュージックのようにはじまるwwスムルースのような歌詞は結構好きだけど、藤巻の声は少し違和感があるwwサビはCMに使われていたので知っている人も多いはず。うん、いいよこれww

10.紙ふぶき

うん。ふつうのJ-POP。アルバムの数合わせ?

11.粉雪

この曲はもう「良くない」とか「良い」という評価は書く必要ありませんよねwwまず、この曲を聴いたとき、レミオロメンのバラードは「3月9日」が限界かと思っていたから驚いた・・・こんなエモメロバラードが出来るんだ・・・と。しかし聴き飽きしまいました。いい曲ですがしばらく聴きません。

12.流星

今回のシメ曲。全体的には普通wwというかシングル曲と「スタンドバイミー」、「明日に架かる橋」以外適当じゃぁ~ありませんか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »